HOME > ブログ

ブレイクダンス

2017年11月06日

新金岡で出張ブレイクダンス教室!


新金岡駅近くの中学校の体育館で出張ブレイクダンス教室でした。

生徒さんは中学2年生の男の子。

小学6年の時からブレイクダンスに興味があり、

一度、近くのダンス教室に通おうとしたけれど、予定が合わず断念。

このたび、トホゼロに受講を申し込まれました。

今日のレッスンでは、まずは簡単なチェアーをレクチャー。

チェアーとはブレイクダンスのフリーズ技の一つで、

逆さまになった状態で、椅子に座って足を組んでいるようなポーズのことです。

ブレイクダンスをあまり知らない人でもテレビなどで

見たことがある動きだと思います。

普段、陸上部でウェイトトレーニングをやっているためか、

すでに基礎体力、筋力がある様子で、腕の強さに講師が太鼓判を押していました。

カッコいい技をたくさん出来るようになると良いですね。

 

夜の街角のストリートで、ブレイクダンスを練習しているお兄さん達に

憧れる中高生は多いのではないでしょうか?

アクロバティックな動きやポーズは、運動が得意な人なら

一度は挑戦してみたくなりますよね。

でも、ちょっと待ってください。

あの独特のポーズや動きを実践するには、筋力だけではなく、コツが必要です。

プロのダンサーの中には、独学で習得された方もたくさんいるようですが、

首や手首、腹部や背中など、ありとあらゆる場所に負担がかかる動きを、

初心者1人だけで練習すると、怪我のリスクが高まります。

筋力、体力に自信があるという方は、他のスポーツをされている場合が多いと思います。

部活動や、本業に支障をきたさないためにも、興味のある方は、

ぜひプロの講師に習って、安全にカッコイイ動きを身につけましょう!

 

 

*トホゼロ / ブレイクダンスコースはこちら→ ブレイクダンスコース

*体験レッスンのお申し込みはこちら→ 体験レッスンお申込フォーム

*WEBからのお問い合わせはこちら→ お問い合わせフォーム

初めての方へ

無料体験レッスンお申し込み

Copyright(c)トホゼロ. All Rights Reserved.