習い事が見つかるカルチャースクール!関西(大阪・神戸・京都・奈良・滋賀)を中心に展開中!
お問い合わせ お電話によるお問い合わせ
無料体験レッスンお申し込み

コラム / サックス

カテゴリ一 記事一覧

リズムが取れない問題

初めてサックスを吹き始めてからレッスンをある程度進めてくると、大抵の方がある問題にぶつかる事が多いです。 それは、楽譜に書いてある音符のリズムが取れない!という問題です。 そもそも音楽に触れること自体が学生時代の音楽の授業以外で初めて、という方がリズムがわからないというのは当たり前のことですので、それは問題では有りません。 ただ、音楽初心者の方が楽器にも慣れて大体の曲を練習すれば演奏出来るというレベルになったのにも関わらずリズムが適当というのは非常に惜しいです。   そういった方が何故そうなるのか私なりに考えてみましたが、結論として「知っている曲を知ったかぶりで吹いている」のではない…

リードは選んで使いましょう!

ここのところ毎日全国各地で真夏日が続き、湿度も高いためリード楽器奏者には厳しい夏がやって来ましたね。 湿度が高いとリードの尖端がうねり、まともに音が出せなくなったりもします。 かと言って冬の乾燥も困りものだったりするのですが。 しかし湿気が凄いから、乾燥が酷くて音が鳴らしにくいからという理由でサックスを吹くことをお休みしてしまっては、ほぼ年中練習出来なくなってしまいます。 「温度も湿度も一年中安定している室内でしか楽器を保管しないし練習もその部屋でしかしないから大丈夫」という方を除き、殆どの方がレッスンや練習で楽器を外に持ち出されることと思います。 その瞬間からリードの状態は変わっていきます。…

ストラップの長さ、気にしてますか?

突然ですがサックスを吹かれる皆さんは普段ストラップを着けて練習されるでしょうか?   「そんなことは当たり前だ」と思われる方も多くいらっしゃるかと思います。 では、そのストラップの長さに注意を払って着けていらっしゃいますか?  楽器ケースを開けて先ず最初にストラップを首に掛けたっきり、 一番長いままで練習を開始してはいませんか? 実はストラップの長さと楽器の吹き心地にはとても重要な関係性が有るのです。   ・頻繁にリードミスをする ・高音や低音が綺麗に鳴らない(ノイズが混ざったような音がする)   こういったお悩みを持つ方は私の生徒さんでもかなりの割合でいらっしゃ…

back to top