今日は六甲道英語教室(日本人講師)をご紹介します。
写真は、5歳の男の子の生徒さんが六甲道駅近くのご自宅でレッスンを受講しているところです。
すでにトホゼロでネイティブの講師のレッスンも受講中ですが、日本人の講師にも習いたいというご希望で、コースを追加。
ご両親は自分から英語で発言出来るようになって欲しいとのこと。
基本的には、全て英語でレッスンを進めますが、これくらいの年齢の子供さんでは「何て応えたら良いか日本語でも分からない」ということがよくあります。
そういった場合に、日本人の講師のレッスンでは、日本語での応え方も示しながら、出来る限り英語を発言させるという内容で進めていきます。
外国人講師との英語のみのレッスンでは理解しきれなかった点を補って、より一層英語を好きになっていただきたいです。

発音の問題などから、子供さんの英会話レッスンにネイティブの外国人講師をご希望する親御さんが多いですが、必ずしも良い結果が得られるとは限りません。
レッスン内容が毎回消化できずに、モチベーションが下がっていく生徒さんもいます。
日本人講師の方が、理解できずに困っている時に日本語で助けることが出来、レッスンを無理なく楽しめるということがあります。
大人は安易に、子供の頃からネイティブの発音に触れていれば、綺麗な発音の英語が身に付くと考えがちですが、やっとある程度の日本語が話せるようになった年頃の子供さんを全く違う言語のみの世界に放り込むというのは、実は酷なことで、英語が嫌いになってしまいかねません。
とはいえ、もちろん歌やダンス、講師自身を気に入ったりして、英語だけのレッスンでも楽しめる子供さんも大勢います。
親御さんが子供さんに合った講師を選んであげられると良いですね。
一度の体験レッスンで見極めるのは難しいので、何度かレッスンを受けて観察し、必要であればコースや講師を変更できるスクールをおすすめします。

*トホゼロ / 英会話(外国人講師)コースはこちら→ 英会話(外国人講師)コース

*トホゼロ / 英語(日本人講師)コースはこちら→ 英語(日本人講師)コース

*体験レッスンのお申し込みはこちら→ 体験レッスンお申込フォーム

*WEBからのお問い合わせはこちら→ お問い合わせフォーム