今日は天王寺ビートボックス教室をご紹介します。
写真は天王寺駅近くの生徒さんのご自宅での体験レッスンを撮影したものです。
この生徒さんは普段、ブルースハープの奏者として活動をされていて、そこにビートボックスを取り入れたいとのこと。
海外の奏者がYouTubeで演奏しているそうで、まだ日本では同じ様な奏者がいないので、いち早く取り入れたいそうです。
スタッフもYouTubeで、フルートを吹きながらビートボックスをする奏者を見たことがあります。
ビートボックスは、まだまだ様々な可能性が広がっていそうですね。
ビートを刻みながらメロディを弾けたら、一人での演奏にもバリエーションが出来そうです。
ぜひ、しっかり習得していただいて、国内で一番に動画など配信していただきたいです。

 

*トホゼロ / ビートボックスコースはこちら→ ビートボックスコース

*体験レッスンのお申し込みはこちら→ 体験レッスンお申込フォーム

*WEBからのお問い合わせはこちら→ お問い合わせフォーム